CATEGORY

記紀日記

  • 2024年5月23日
  • 2024年5月23日

北欧デザインの革新| エーロ・サーリネンのチューリップチェアを知る

北欧デザインの革新| エーロ・サーリネンのチューリップチェアを知る エーロ・サーリネンのデザイン哲学 キャリアと影響 エーロ・サーリネンは、フィンランド出身でアメリカで活動した建築家兼デザイナーです。 彼のキャリアは20世紀中盤のモダニズムの動向を反 […]

  • 2024年5月23日
  • 2024年5月23日

北欧デザインの進化を象徴|ナナ・ディッツェルと【ハンギングエッグチェア】

北欧デザインの進化を象徴|ナナ・ディッツェルと【ハンギングエッグチェア】 ナナ・ディッツェル:デザイン界の先駆者 生い立ちとキャリアの始まり ナナ・ディッツェルは1923年デンマークで生まれ、コペンハーゲンの王立デンマーク美術アカデミーで学びました。 […]

  • 2024年5月23日
  • 2024年5月23日

北欧家具で革新を起こしたデザインの巨匠|ヴェルナー・パントン【パントンチェア】

北欧家具で革新を起こしたデザインの巨匠|ヴェルナー・パントン【パントンチェア】 ヴェルナー・パントン:現代家具デザインのパイオニア 生涯とキャリア ヴェルナー・パントンは1926年デンマーク生まれのデザイナーで、色彩豊かで未来的な家具デザインで知られ […]

  • 2024年5月23日
  • 2024年5月24日

北欧家具の快適さと曲線のスカンディナビアデザイン|ブルーノ・マットソン【ジェットソンチェア】

北欧家具の快適さと曲線のスカンディナビアデザイン|ブルーノ・マットソン【ジェットソンチェア】 ブルーノ・マットソン:スカンディナビアデザインの象徴 経歴とキャリアのハイライト ブルーノ・マットソンは1907年にスウェーデンで生まれ、若くして家具職人と […]

  • 2024年5月23日
  • 2024年5月23日

北欧デザインの巨匠|イルマリ・タピオヴァーラと【マドモアゼルチェア】魅力と歴史を紹介

北欧デザインの巨匠|イルマリ・タピオヴァーラと【マドモアゼルチェア】魅力と歴史を紹介 イルマリ・タピオヴァーラ:北欧デザインの巨匠 デザイナーとしての背景 イルマリ・タピオヴァーラは1914年、フィンランドで生まれました。 彼のデザインキャリアは、ヘ […]

  • 2024年5月8日
  • 2024年5月23日

北欧家具の【名作チェア】とその巨匠たちを全解説します!!

はじめに 北欧デザインの特徴とチェアの重要性 北欧デザインは、その機能性、シンプルさ、および自然素材の使用によって際立っています。 これらの原則はチェアデザインにおいても顕著で、北欧のチェアは快適さと美しさを兼ね備え、長時間の使用にも耐えうる耐久性を […]

  • 2024年5月8日
  • 2024年5月23日

北欧デザインといえばアルネ・ヤコブセン|傑作: 【エッグチェア】と【スワンチェア】完全ガイド!

北欧デザインといえばアルネ・ヤコブセン|傑作: 【エッグチェア】と【スワンチェア】完全ガイド! アルネ・ヤコブセンの紹介 生涯とデザインへの影響 アルネ・ヤコブセンはデンマークの建築とデザインのシーンに革新的な貢献をしました。 彼のキャリアを通じて、 […]

  • 2024年5月8日
  • 2024年5月23日

北欧の椅子といえば【ザ・チェア】【ウィッシュボーンチェア】|ハンス・J・ウェグナーの不朽の名作

北欧の椅子といえば【ザ・チェア】・【ウィッシュボーンチェア】|ハンス・J・ウェグナーの不朽の名作 ハンス・J・ウェグナーについて 生涯とキャリア ハンス・J・ウェグナーは1914年デンマーク生まれの家具デザイナーです。 若い頃から木工の才能を示し、コ […]

  • 2024年5月7日
  • 2024年5月23日

北欧椅子の新時代|アルヴァ・アアルトの革新【パイミオチェア】の魅力と歴史を紹介!

北欧椅子の新時代|アルヴァ・アアルトの革新【パイミオチェア】の魅力と歴史を紹介! 参考サイト➡ステップス(fremtidenフラムティーデン) イントロダクション アルヴァ・アアルトとは アルヴァ・アアルトはフィンランド出身の建築家兼デザイナーで、2 […]

>【にぎとこの】~ずっときみのそばに~

【にぎとこの】~ずっときみのそばに~

日本では赤ちゃんが生まれると、神様に「感謝」を伝えるため「お宮参り」に出かける風習があります。 そこでは、神さまの言い付けで、赤ちゃん一人ひとりに守り神「ちび神さま」がもれなく付いてきます。 この物語は、赤ちゃんとちび神さまの『にぎ』と『この』が織りなす、にぎやかな日常をハートフルに描いた作品です。 新米かみさまの糞闘ぶりを楽しんでください。

CTR IMG